SSブログ

無風&暴風 [自転車:Scott]

日曜の朝はいつものようにソフトボールで始まる。 暖かい。 無風なので更によいコンディション。

帰宅後、予報通り風が吹いてきた。 予報が外れこれ以上、吹かないよう願いながら……

時間の関係でいつもの利根運河、大堀川周回。 もちろん、あそこで昼飯を食べるためでもあるのだが……

江戸サイに出たら南風。 追い風を喜んだのも束の間……すぐに西風に変わる。 しかも、工事区間では砂嵐。 サイクリングロードに舞い込んでくる(泣)

利根運河に入ると、またも追い風……しかし、今度は北風に……

利根運河で桃の花が咲いていたので写真を撮る。

image-20130310220251.png

変な写真です(泣) そう、たちゴケしてしまったのです……右足をクリートにつけたまま撮影しようとしたのが敗因です(泣)

細い道路で思いっきりこけてしまいました。 もし、自転車が来てたら大変な事故になっていました(大汗)

写真を撮って

image-20130310220551.png

走り出すと、右の股関節に違和感(大汗)……
止まって見てみると、サドルがゆがんでいるではないですか!? サドルを叩いて戻すが戻らない……道理で股関節が痛いはずだ……

image-20130310220739.png

利根運河のここの場所

image-20130310220816.png

写真左の出っ張っているところ……この前、パンクして修理した場所です。 なんかあんのかね!?この場所……

気を取り直して走ります。 利根サイも追い風ではないが、対向車はしんどそう……

image-20130310221022.png

暴風吹く中、多くの方が河川敷で野球をしてました。 あっぱれ。

あけぼの山農業公園で、桃の木を観察しに行きます。

image-20130310221217.png

桃の花が満開です。

image-20130310221244.png

image-20130310221303.png

image-20130310221323.png

初めてですね、桃の木をじっくり見るのは

その後、大堀川を行きますが、向かい風の嵐です。 なんとか、豊四季の激旨麺厨房 劉 に到着。 顔を洗った後、テイッシュで目尻を吹くと、真っ黒……

今日はよく頑張ったので、水餃子を自分へのご褒美に

image-20130310221751.png

メインはもちろん酸辣湯麺。

image-20130310221816.png

週に一度は欲しくなる。 辛さと酸っぱさの絶妙なハーモニー。 トロトロの卵が更に味を引き出す。 豆腐、椎茸なども食べがいがある。 ともかく、旨いんだよね、これが

腹もいっぱいでお店を出ます。 しかし、ここからが最悪でした。 砂嵐が何箇所も有り……目も開けれない……(泣)(泣) もう泣きながら走ってる感じです。 コンタクトの身には辛い……流山橋では向い風が強すぎて悲惨な感じでした……

帰宅したら、すぐさまシャワーを浴び、コンタクトを外し、アイボンで何度も眼を洗いました……あまりに埃が入りすぎたのか……眼が見えなかったです。 こんなのは初めてです。

ともかく、風が強いだけではなく、砂が飛びまくってましたね……これに、黄砂、杉花粉、PM2.5が混ざってたんでしょう……
所々、鼻炎の大発作のようなくしゃみを何度もする始末。 自転車で出るのはやめた方が良かったかもしれません……たちゴケまでしてしまったのも有りますが……土日は、風弱くでお願いしますm(_ _)m

3/10 江戸サイ→利根運河→利根サイ→大堀川→劉→帰宅

走行時間 2.06.17
走行距離 42.61 km
平均速度 20.2 kmph
最高速度 36.7 kmph
累積距離 14813 km
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

ワンチャン

NOBさん、こんばんは!

あ、、あの風(というか嵐)の中を走られたんですね(驚)

車でも怖かったし、ちょっと車から出ると目が開けられなくなりましたが、
砂が舞い上がって、「ハムナプトラだー」って、ちょっと車内では
楽しんでました(すみません)。

あけぼのやま公園に行けば桃の花を見れたんですね。
今年はもうなさそうなので来年まで覚えておかないと、、
by ワンチャン (2013-03-11 21:42) 

NOB

ワンチャンさん
どうもです
そうです。あの砂嵐の中を泣きながら走ってました(泣)
眼が痛くてしにそうでした(泣)
by NOB (2013-03-11 22:01) 

Yoshi

NOBさん、立ちごけに砂嵐・・・
ご無事で何よりでした。
『煙霧』なんていうのはこれまでに聞いたことがないのですが、天気予報にも出ていなかったですから、予防策が取れませんよねえ。
by Yoshi (2013-03-11 22:26) 

NOB

Yoshiさん
どうもです。
いやぁ〜、まいりました(泣)
もう泣きじゃくってましたから
煙霧……聞いたことない用語。
それにしても、ダストや砂を巻き上げるのは勘弁して欲しいものです、全く!
by NOB (2013-03-12 20:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。