SSブログ

火の国 [徒然なるままに]

火の国に行ってきました。
ホテルがお城の真ん前だったので、仕事前にちょいといって来ました。

image-20121215184429.png

image-20121215184500.png

image-20121215184512.png

image-20121215184538.png

image-20121215235439.png

熊本城はすごく立派です。 江戸から遠く離れた地でこのような立派な城。 大阪城や姫路城ほど広大では無いものの、天守閣や数多くある門も立派です。 威厳を感じました。
こういう壮大な建築物を見ると心が和みます。

天守閣からは市内が一望出来ます。

image-20121215185148.png

昔はエレベーターが無いのでさぞ大変だったろうなんて思ったりもしましたが(笑)
nice!(0)  コメント(1) 

たまには地上もいいもんだ [徒然なるままに]

本日の出張先は名古屋。
流石に、飛行機便は無いので新幹線で行っている。 iPhoneなどの使用制限は無いものの、手持ち無沙汰で、暇である。

こういう日に限ってメールも飛んで来ない。
まっ、それも良し。 たまにはこういう旅もいいもんである。

地上から久々に富士山を見ました(笑)

image-20121212134910.png
nice!(0)  コメント(0) 

久々の休日 [ソフトボール]

久々の休みです。
先々週末は北九州、先週末は札幌、大分で休みなし。
昨日は昼間では自転車に乗りましたが、午後から都内でお仕事、本日はフリーなのです。

朝は今シーズン最後のソフトボールの練習に行きます。 気温は低かったのですが、晴れていたので、動いているとポッカポッカになって来ます。

まずは、バッティンクピッチャーとして皆さんに投げて差し上げます。 題して、一年を忘れるぐらい思いっきり打ちましょう!
結構投げましたね(笑)

その後はノックをして差し上げます。 途中で左手の握力がなくなってきますが……ラストと言っても、上がる気配なし……
左右にふって疲れさせたはずなのですが……結局、先に根をあげたのノッカーの僕……

三時間ほど練習してヘロヘロになっての帰宅です。 家のパソコンが不調だったこともあり、調整などしてたら、ヘロヘロから、目がショボショボで、眠くなる。

で、本日は自転車もお休み……まっ、休みなしの出張疲れもあるので、のんびりとお昼寝してました。 たまには、こういう休みもいいものです。
nice!(0)  コメント(4) 

久々の快晴 [自転車:Scott]

今晩も仕事です。
でも、昼過ぎまでは自由だぁぁ〜!

ということで、眠い眼を我慢して!?出かけます。 快晴で、しかも、風が無い。なんと素晴らしいことか!?

夕方の仕事のことを考慮しつつ、最近土日も仕事してたので、本日の走行距離は60kmくらいとすることに……

久々なのでのんびりと走ることに
葛飾橋で折り返し、利根運河を回るコースに。
なぜか? 久々に 劉 の酸辣湯麺が食べたかったというのが、本音だろう。 距離、食べる時間を綿密に計算して、完璧なプランだ(笑)

江戸サイ、南下も北上も一点を除けば素晴らしい。

やなもの……これです、これ

image-20121208220046.png

あちこちで、やたらと工事してます。 前もやってたのになんでまた工事してるのか?理解に苦しみます。 左岸は流山市はほとんど土手上を走れません……常磐高速を超えてからやっと土手上を走れます。

利根運河、利根サイを行き、新大利根橋で小休止。 青空の撮影です(笑)

image-20121208220434.png

image-20121208220447.png

あけぼの山農業講演でも、何やら花が咲き始めてましたね!

image-20121208220545.png

例の劇坂を登っていざあの場所へ

image-20121208221442.png

今日は夜の仕事に備えて、初めてご飯も頼んじゃいました。

image-20121208221526.png

いやぁ〜、やっぱ、美味いわ。 酸辣湯麺は
酸っぱさと、辛さの絶妙なハーモニー。 食べに来たかいがありますね!

しかし、お店を出たら、店長から告白が……
なんと、本店を閉めて、こちらに社長がくることになり、この店を出ていくとのこと……涙

しかし、大丈夫か!? 僕は今の店長の味が気に入ってるのだが……

店長には、これも何かのチャンスと思った方がええよ なんて言っちゃいましたが……
店長、頑張ってね……涙

image-20121208230047.png

帰りに、スワッチに、ほんのちょいと寄って、夏物ジャージ修理のお礼を言って来ました。

ともかく、今日は走りやすい自転車日和だった。 仕事をサボってもう少し走りたかったよなぁぁ〜!

夜は東京でお仕事

image-20121208230651.png

もうフラフラでしたよ(笑)
でも、ちょいと走れてすかっとしたことは間違いありません。

12/8 江戸サイ右岸→葛飾橋→左岸→利根運河→利根サイ→大堀川沿い→劉→スワッチ→帰宅

走行時間 2.40.08
走行距離 61.64 km
平均速度 23.1 kmph
最高速度 37.1 kmph
累積距離 14225 km
nice!(0)  コメント(2) 

神有月 [徒然なるままに]

今回は久々の山陰の出雲に来てました。
山陰ですから、山陽の反対側、気候も陰陽があることを思い知らされる感じで、寒い……

今朝は寒いだけではなく、強風、そして、雪。 積もるほどではないですが、風で道路を雪が踊っている感じです。

出雲空港でのタクシーでは、運転手のおばさんが色々と教えてくれます。

今の時期は旧暦の神有月にあたるようだ。 その他の地域では神無月といい、それに対応する言葉のようです。 ここでも陰陽の世界が有りますね。

何やら、日本全国の神々が出雲の地に集まってくるとの言い伝えがあり、ここでは神有月と言うようだ。 流石、神々の地、出雲であります。

で、神々が集まって来て会議をするようだ!

なんで、神々が集まるのに天候が荒れるの?と聞きましたが、会議でもめてんじゃないですか?なんていう説明。

まっ、風速10mで結構やばい感じを持ちながら、出雲空港に到着。 小さな空港なので、ラウンジはない……
小一時間待ってこの飛行機に乗り込みます。

image-20121206234445.png

なんと、地上に降りての搭乗です。

image-20121206234547.png

30席くらいのプロペラ機です。 さらば、出雲空港(^-^)/

image-20121206234706.png

さぁ出発……なんと、離陸する前の滑走からなんとも不安定……それからが凄い……揺れる、揺れる。 しかも、プロペラの振動と音までかビシバシ来ます。ともかく、上昇してるのですが、ジェットコースターの急下りのような感じです。 たまらん……

座席前のラックをみると、何やらいつもと違う。

image-20121206234953.png

なんと、酔った時に使う紙袋、これがたんまりと入っているのです。

image-20121206235049.png

なんと、五枚も入ってます。
よほどゲロゲロとする人が多いんだなという印象。 先が思いやられます。 揺れまくりながら、なんとか踏ん張りました(笑)

水平飛行時はそうでもなかったのですが、今度は着陸体制に入った時に再度凄い揺れが襲って来ます。

なんとか着陸、しかし、すんごい不安定なGがかかります。 本当にビビります。なんとか無事に伊丹空港に着陸。 かなりヘロヘロになっちゃいました……

伊丹空港では、551の天津飯が食べたいと思ったのですが、なんと、今日はいつものANAではなく、JALだった……しかし、執念でJALがある端っこのターミナルから歩いてANAのターミナルの端っこまで行って、お店にはいります。

image-20121207000158.png

やっば、大阪の天津飯は美味いわ!

image-20121207000237.png

ともかく、山陰の天候というのはこの神有月の期間は要注意ということを身を持って体験しました(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

久々にちょこっと走りました [自転車:BD-1]

日曜日、大分から戻ってきました。帰宅したのは午後2時。 しかし、寒い……
ヘロヘロの身体に鞭打って、BD1で少し走りに行く事に。

それにしても寒い………去年まで真冬に使用していたグローブでも寒い……

ヘロヘロの身体になのでのんびりと利根運河を市立柏高校でUターンしてきました。
利根運河の木々もすっかりと冬入りしてましたね。

image-20121203084511.png

image-20121203084528.png

image-20121203084540.png

復路の利根運河を追い風にのって走っていますと、ママチャリに乗ったおじさんとすれ違います。 すれ違いざま顔をチラリと見ると、この地区の有名人ではありませんか。 おおぉぉ〜と叫んで緊急停車。

なんとママチャリの東葛人さんと偶然にもお会いしてしまいました(笑)

image-20121203084803.png

しばらく、雑談なとして、帰路につきます。

帰宅後、突然の腰痛に見舞われます……
最近出張ではガラガラバッグで行ってますので、腰にはこないはずなんですが!? 恐らく、移動が多く座ってばかりで と思われます。

今日は足以外は完璧冬支度。

年末まで忙しくなかなか休みも取れそうに無いですが、時間を見つけて自転車に乗ろうと思います。




12/2 市立柏高校往復
走行時間 1.32.16
走行距離 31.7 km
平均速度 20.4 kmph
最高速度 32.0 kmph
消費熱量 1179 kcal
nice!(0)  コメント(0) 

休みが欲しいぃぃ [徒然なるままに]

金曜は札幌でお仕事、その夜は空港のターミナルホテルで一夜を過ごす。

image-20121202124035.png

朝はのんびりとですが、ホテルを出て、羽田に向かいます。飛行機での感激は前号にて出しましたので、ここではスキップ。

羽田でトランジエント。 ちょいと時間があったので、貧しい昼食。ケチらずにもっとルーをかけてくれよな( ̄^ ̄)ゞ

image-20121202124549.png

大分へはソラシドエアの飛行機で向かいます。

image-20121202124511.png

どうも制服の色がグレーでワンピースと言うのはいかかなものか? ANAに比べると接客がかなり落ちますね。 なんか、航空評論家みたいになって来てます(笑)

なんとか、大分空港に到着。 しかし、ここからが長い……

image-20121202124623.png

バスの値段が1500円ですので、おそらく空港から県庁までが最も離れたところにあるのかもしれない。

夕方にお仕事をして、営業所の連中と打ち上げです。 しこたま、大分のお酒を頂きました。

日曜の朝は、ちょいと寝坊君。
ホテルから大分市街地と海を眺める事が出来ます。 周りに高層ビルもないので、カーテンを開けっ放しは素晴らしい。

image-20121202125107.png

ここからは、タクシーで空港まで移動です。 運転手さんに色々と教えていただけるのは、本当に助かります。

image-20121202125222.png

大分県と言えば、やはり、こうせつですね! 南こうせつ。 何回もコンサートに行っている こうせつファンですので……

こうせつの住む 大分県の杵築市、杵築みかんと言うのはビニールハウスで栽培されてるんですね。

image-20121202130015.png

大分から羽田には、ANAの便とスタッフだったので一安心。 ガラガラで快適な空の旅でした。

image-20121202130147.png

曇っていたのですが、雲の上は晴れてます(笑)

image-20121202130224.png

やはり、日本人は富士山を見ると癒されますね。

image-20121202130302.png

image-20121202130316.png

僕の席は羽根のところで、しかも、太平洋側しか見えない席だったので、後部座席に移動し、反対側の窓から撮影しました。 もちろん、CAの方とお話ししながらですが(笑)

そんなこんなで、昼に羽田に舞い戻ってきました。

image-20121202130646.png

バスに乗る前に食べたラーメン。 刀削ダールー麺、海鮮、豚肉、野菜、卵が入った具たくさんのとろみそば。中国北方の代表的な麺料理だそうです。

image-20121202130730.png

味は、劉のラーメンの方が遥かに美味い……

羽田からのバスもガラガラ。 いい事です(笑)

image-20121202173054.png


今週も二週連続休みなしで飛び回って、飲み歩いていると流石に疲れます。

ともかく、休みたい………
nice!(0)  コメント(0) 

やはりキャビンアテンダントはすごい [徒然なるままに]

今朝は飛行機で羽田に飛び、そこから九州に出かけます。

羽田行きの飛行機、僕の横にとてつもなく体格の良いおばさんが座った。 シートベルトを締めるのも四苦八苦。 お腹の膨らみがすごいので、その下の部分でベルトを締めようとしているのだか、そこもかなりの胴囲と言うかなんと言うか……横に座った娘さんに手伝ってもらってようやく締める事が出来たのだ。

座ったら、横が見えない。 通路側に座った僕のところに光がこない。 座った感じは座席のテーブルを倒すと腹にあたる感じです。

アームレストの上空もおばさんの領土となっていた(笑)

驚いたのは、娘さんとともにか、脂っこいポテトチップスをバク突き出した。 娘さんはこのおばさんに比べれば細いが、一般の女性よりは立派な体格だ。 将来の姿が連想される。

そんな状況下、僕はパソコンが使えるようになったので、パソコンで仕事を始めます。 しばらく、するとCAがやって来て、僕の耳元でこう言いました。

『お客様、前の方に、ゆったりとした席がありますので、移られますか?』と………

僕の三倍はあろうかと感じるおばさんの横で、僕が余程、こじんまりとして、窮屈そうに仕事をしていたように見えたのだろう。 要は、気の毒なので、他の席をプロポーザルしたと言う事です。

いや〜! にくいですね。 横に聞こえないように、しかも、上品に提案してくれたのです。

なかなかできる事ではありませんね。

夜飲んで、この話をしたんですけど、皆さん、仕事だからね と冷ややかな感じ。 羽田から乗り継いだソラシドエアのCAは全然気の利かない接客をしてましたが……

ANAのCAは素晴らしい と個人的に思った次第です。
nice!(0)  コメント(2)