SSブログ

目星をつけた中華 [自転車:Scott]

5/3本格的なGW突入だ。 昨日100キロ走っているので、筋肉疲労状態。 素晴らしい天気なので出かけないわけにはいかない。
目星をつけていた船橋の中華に行くことに。 麻婆豆腐、坦々麺がうまいようだ。 酸辣湯麺もメニューに見つけたので、船橋の川菜味に照準を合わせて出かける。

江戸サイ ゼロポイントを目指す。京葉道路を超えたところの対岸の右岸、無数のテント屋根が見える。 すごい数のグループがBBQをしているのがよくわかる。 それにしてもすごい数。

左岸の加工付近はほとんど人がいない。 川の干上がったところでは潮干狩りをする人がポツリ、ポツリ。 なんとかゼロポイント近くに………なんと、ゼロポイントの標識の真ん前でテントをおったてているグループが……(°_°)

image-20140503202134.png

江戸サイの関宿城の対照となる神聖なゼロポイント標識が、潮干狩りグループに占拠されてしまっていた……

気を取り直して、次なる目標の船橋海浜公園を目指す。 ところが、すごい車の数。 潮干狩りに来た家族達が駐車場に入れず、路上駐車や、駐車スペースを探しているのだが、あまりの数の車で糞詰まり状態なのである。

公園の三番瀬の潮干狩り会場に着くと、もう唖然です。

image-20140503202925.png

アサリの数より人の数の方が多いのではないか……浜辺で行列が出来ていて、それでも、どんどんと人が駐車場のほうからやってくる。

ところが、この潮干狩りの混雑している区画以外、要は、チケットを買わずに潮干狩りをしている皆さんはすきすきなのであります。

image-20140503203253.png

image-20140503203320.png

ゆったりとした気分で海を眺めたかったのだが、GWの家族連れの多さばかり目立つ浜であった……

さて、気を取り直して、船橋に向かう。 目指す船橋の中華屋の付近は中華屋さんがたくさんある。 これも違う、あれも違う……と付近を探す。 ようやく見つけたが……休み………

image-20140504154624.png

image-20140504154637.png

よくよく見ると、休みは一階のお店で、二階の川菜味は営業中であり、ホッとした。 中に入ると、どうやらランチ時はランチメニューさか出していないとのこと……ランチメニューに酸辣湯麺は無く、やむなく、断念。 で、坦々麺と水餃子をオーダーします。

image-20140504155209.png

image-20140504155223.png

坦々麺は極美味です。 酸辣湯麺もやっていて欲しかったなぁ〜!

腹も満たされたので、帰路につきます。 14号を西に進みます。 14号って路肩は狭いのですが、車線が広いので自転車も走りやすいのですね。

アイリンクタワーが近くに見えたので、寄って展望台に上がることに。

image-20140504155628.png

どこに自転車をとめるのだろうか? と思ったら地下駐輪場を発見。

image-20140504155616.png

アイリンクタワーの展望台からの景色は最高ですね。

image-20140504160500.png

image-20140504160519.png

image-20140504160536.png

image-20140504160602.png

景色も堪能したので、駐輪場に寄って帰ります。 なんと駐輪場代は無料でした。

市川の関経由で帰ります。

image-20140504161207.png

この日、走りだす時に、前の日の疲れが溜まりに溜まっていたのですが、走っているうちにそんなのなくなっちゃいました(笑)

5/3 江戸サイ→ゼロポイント→船橋海浜公園三番瀬→川菜味 →14号→アイリンクタワー展望台→江戸サイ→帰宅

走行時間 3.33.55
走行距離 70.08 km
平均速度 19.6 kmph
最高速度 40.5 kmph
累積距離 16391 km
nice!(0)  コメント(0) 

超久々の印旛沼、時期外れの吉高の桜とマツムシコーヒー [自転車:Pinarello]

GW2日目、予報を見ると午前は西からの風、午後は東の風。 絶好の東進日和。 久々に印旛沼に行って見ることに。 自力の単独走では何年ぶりだろうか?いつ一人で行ったかわからないくらいです。

行きは手賀沼に一直線、追い風にのって手賀川、利根サイを行きます。 快適です。 途中、長袖のアンダーが暑苦しくなって来たので、完全半袖に。

長門川で右折し、長門川沿いを行きます。 所々??でしたがなんとか手賀沼に出ることが出来ました。 まっ、なんてことはない風景ですね。 走っていると、GPSが吉高の桜と表示するではありませんか? それから、松虫寺が近くにあるのですね!? いつもどこ走ってんだか?なんで、新たな発見です。

今井の桜は毎年行ってますが、その翌週ぐらいの吉高の桜は皆さんこぞって行かれているようですが、印旛沼だから遠いなぁとあまり興味がなかったのです。 しかし、近くに来たついでということもありますので、行って見るのとに。

途中道に迷いはしたものの、なんとか到着。 行き過ぎたりもしたので良いヒルクライムの練習にもなりました(笑)

image-20140502205955.png

image-20140502183937.png

image-20140502211851.png

荘厳ですね。 来年はチャレンジする価値ありですね。

そのまま松虫寺に行くのも少し時間が早いので、いつも印旛捷水路を通る時に見上げている橋、山田橋に行って見ることに。

image-20140502205901.png

image-20140502205912.png

上から見るのもいいもんです。

image-20140502210046.png

北側にある更に高いところに架かっている市井橋にも行って見ることに

image-20140502210105.png

image-20140502210121.png

絶景ですね

image-20140502210212.png

image-20140502204733.png

さて、腹が減って来たので、ショートカットで行きます。 ところが、葉っぱだらけの道ばかりで、すごいヒルクライム、ダウンヒル……ヘロヘロになって先ほどの道に出ます。 大回りして走った方が、よっぽど楽でしたね(笑)

ここからは、ショートカットはやめ車道を走り、最寄りのところで来て、ヒルクライムで、ようやく到着。

image-20140502210529.png

焼きカレーをオーダーしました。 待たされるかな?なんて怯えておりましたが、すぐに出て来ましたよ(笑)

image-20140502210617.png

まっ、味はおいておきまして(笑) 食後のコーヒーは抜群でした。

image-20140502210656.png

松虫姫寺にもよります。

image-20140502210802.png

image-20140502210818.png

image-20140502210828.png

image-20140502210843.png

さて、帰路につきます。 ここからは、フリーさん主催のマツムシコーヒーポタで走った道をGPSに落としているので、楽勝です。

千葉ニュータウンまで出たところで、手賀沼に出るよりも北総線沿いの464号を走っていったほうが近いのかな!?なんて思い、464号でかっ飛ばします。

途中、あまりにも疲れたので、今年初のガリガリ君です。

image-20140502211218.png

鎌ケ谷からは東葛人さんのルート、もう何度も走っているので、身体が覚えおり、なんとか四時半に無事帰宅。

久々の印旛沼、100キロ超えは疲れましたね。
加えて、日差しも強く、日焼け止めを塗っておりましたが、ちょいと日焼けをしてしまいました。 さあ、あと残りのGWはどこに行こうかな!?

5/2 手賀沼、利根サイ、印旛沼、吉高の桜、マツムシコーヒー、松虫姫寺、フリーさんの経路で北総線まで、464号、鎌ケ谷から東葛人さんルートで帰宅

走行時間 4.50.34
走行距離 108.0 km
平均速度 22.3 kmph
最高速度 48.0 kmph
消費熱量 3272 kcal
ケイデンス 63 rpm
nice!(0)  コメント(4)