SSブログ

コスモスと油撥麺 [自転車:Pinarello]

image.jpeg

10/12p 吉川&あけぼの山コスモス 60.2㎞

昨日までの寒さはどこへ行ったか? 今日は暖かい。 しかし、いつ寒くなるのかわからないので、アンダーは長袖で出かけます。 9時に出かけたのですが、案の定雲が出てきて寒くなってきた。 しかし、太陽が出たりと消えたりなので。丁度よい出で立ちかと。

さて、コスモスのシーズン。 佐倉は遠いし、埼玉訪問のコスモスの名所か皆遠い。 距離は短いが。山農業公園でも行ってみるか?と出かけます。 江戸サイを走っていると、思い出しました。 江戸サイ付近にコスモス畑があることを・・・

玉葉橋と野田橋の間にあり、江戸サイからもよく見えます。 

image.jpeg

全く人がいないのでそこが素晴らしい。 咲いています、咲いています。 たくさんのコスモスが。 

image.jpeg 

image.jpeg

付近の農業公園もこのとおり、沢山のコスモスが咲いております。

image.jpeg image.jpeg

コスモス鑑賞を終え、野田橋を目指します。 )野田橋下の越谷側にある 新利根川碑 に再度行ってみます。

亀の形に刻まれた台石(亀跌)のことを前回見落としていたので、見てきました。 よくよく読むと、形態亭にも優れ、石像美術としても貴重だそうです。 地元では 河童石 と呼ばれているそうな・・・

image.jpeg  image.jpeg

image.jpeg

さて、江戸サイ左岸に渡り、利根運河を走ります。 水門はいつもながら絵になりますね。

image.jpeg

利根サイに出ると、金色に輝く収穫前の田んぼ。 この田んぼの放つ色は格別に見えたのは僕だけ??

image.jpeg

あけぼの山農業公園に到着。 いやぁ~~すごい数のコスモス。 やっぱ、コスモスの名所だけのことはありますね。

image.jpeg image.jpeg 

image.jpeg image.jpeg

image.jpeg

このまま昼飯を食べに行くと、早いので・・・時間調整のため、手賀沼に出ることに。  3連休の3日目の雰囲気です。 皆さん、のんびりと近場で過ごしておられます。

image.jpeg

公園内にはなんと機関車まであったのですね。 若い家族連れが多いはずです。

image.jpeg

さて、もうつぶす時間も無くなったので、昼飯場所の 激旨麺厨房 劉 へと向かいます。 やっぱ、連休なら1回は行かないとね・・・

中に入って、どうしようかと思案します。 たまには、新規開拓ということで、今日は黒胡麻担々麺はあきらめて、油撥麺 という新規裏メニューに挑戦です。

出てきたのは、こんな感じ・・・・え、焼きそば?って感じです。

image.jpeg

麺を少し上にのけると・・・赤黒いからそうなラー油ベースの汁があります。

image.jpeg

これを景気よくかき混ぜるそうです。 かき混ぜたらこんな感じです。

image.jpeg

太麺でコクがあります。麻婆豆腐を食べている感じです。 最初は??と思っていたのですが、食べていると病みつきになってきました。 油そばの一種ですが、前に食べたことがありますが、全く異質なものですね。

これもなかなか行ける代物です。 さすが・・名シェフですね、オーナーは。 オーナーに聞くと、調理するときに鍋を熱してラー油を作っていくようです。 あまり水分を要求しない冬にはよいかもしれませんね。

腹も満腹になり、満足して帰還したのは言うまでもありません。  コスモスと油撥麺の1日でしたね〜。

image.jpeg



nice!(0)  コメント(4)