SSブログ

恒例の用水路巡り [自転車:Scott]

320CF725-97AD-4C5A-A489-E8B386070C65.jpeg
5/1 福岡堰、劉 82.51km/Scott

GWは田植えの時期、毎年恒例の用水路巡りをしてきました。
B3263966-3143-456F-A4B8-00DE79183B25.jpeg
目的地はここ、まずは、台通用水路。
いつもながら、用水路から田んぼの用水が盛んに流れております。
0D901B46-4DCA-437D-BA54-845EBEDED061.jpeg
用水路は川とは異なり下流ほど細い。上流に行くほど太くなる。
F6F0294F-B5EC-48C1-B926-250DAFDE5E56.jpeg7737F960-5C95-47FA-B590-06513A894EB9.jpeg
A9894F37-83C8-4908-A625-A81653067AA0.jpeg
田植えがあちこちで行われております。
B9DAE355-E252-400C-8C76-CD5E71E83F5D.jpegE875EA8E-7050-4930-937A-30F94E225E38.jpeg
ここが二つの用水路の原点
D0555DA1-22F2-4198-859C-5D3694870D41.jpeg
左が今のぼってきた台通用水路、右が川通用水路。ここの光景はお気に入りです。
9E61B259-6420-41BF-B307-404378332D99.jpeg
水源は福岡堰であります。
福岡堰で小休止後、川通用水路を降ります。
この時期の用水路は威勢がよいです。
46E42B68-2061-4311-A6C1-A130A6206D22.jpeg
EAD50811-9E4D-4E7C-A67E-9EFF4B6F3EF7.jpeg
沈下橋付近で、用水路ともお別れして、満水の小貝川のCRを行きます。
35011424-43EF-4EFC-9F3D-37624DB25B35.jpeg
そして、長い新大利根橋を渡り、大堀川ぞいをとおり、劉にて久々の四川賄い麺
87367FC5-28B8-4612-A87C-351FFA7AE5BC.jpeg
用水路見物で満たされながら80キロほど走り、美味いラーメンを食べて、満足、満足。


nice!(0)  コメント(0)