SSブログ

2019GW DAY3 用水路巡り [自転車:Pinarello]

CADEC027-D45C-4052-B8E1-D2BED6BE9A56.jpeg2E317B59-D0C3-49CA-BA4F-2D522D087C47.jpeg
4/29 福岡堰(台通・川通用水路)  85.1 km

今日は南風予報。とは言っても、例の場所へ行かねばならず、ということで、用水路見物に行くことに。

利根運河では鯉のぼりが取り付けられています。
57FDCC36-318F-45C9-8E02-9BCB4FA49AF5.jpeg
新大利根橋付近で一休み
83227079-FEC4-4592-8D27-E7BC7C3DED50.jpeg
茨城に入り真っ直ぐ走り、台通用水路に到着。
田植えが始まりつつあります。
用水路には水がたっぷりと入ってます。この辺りの水は綺麗です。
408C79D2-89D9-4AAF-9E15-1D2E7D77C6FD.jpeg4E979201-FCAC-4C57-B588-74DCFB8DB621.jpeg
台通用水路を登っていきます。
E34A06F4-6230-4350-86D8-5D6E29F94560.jpeg535C3EB0-4207-4D58-94CB-4C5CA395DBE0.jpeg
この辺りが一番好きなんですね。
7709905C-DBFC-4C6A-B5FA-059B126F046D.jpeg
福岡堰に近づいてきました。
DB1E836E-5FD5-4D80-B982-B8DF84F50B4A.jpeg
台通用水路と川通用水路の原点。
29E74C8C-23AB-4EF3-ABBA-EA62795616DC.jpeg
福岡堰は満水です。 堰からの放水は無いようです。

ACCAE5EA-2B2D-43CC-880F-8D9E45BC9630.jpegA4C5EF00-C222-4E75-8871-949FFF829180.jpegC3A8DF55-3F96-4036-8709-5E68C656C4F3.jpeg
再び、両用水路をの起点に。
F02E301B-DF0A-444F-BD26-5DE0D0FDF42D.jpeg
今度は、川通用水路を下ります。
BCA6EAE1-8AC5-4AF6-A097-5D316676C790.jpegEB9F4BF6-ECCD-458A-B2E4-D2FE19D587FB.jpeg
12805470-74DA-40A9-987A-12EF72F637B5.jpegCB9AC0D9-E427-415C-939E-5E110EEA5067.jpeg

131413E5-6C7A-4220-87F6-3DDB778167BA.jpeg
田植え風景。手前は、かわ通用水路。
33BFD0C2-D880-46C0-914F-284490CD9E1A.jpeg
用水路巡りを十分に堪能したので、小貝川に出ます。そして、沈下橋。
B505216E-5C39-4CC5-8E2A-3CB3DFB14DFF.jpeg
野生の藤もこの辺りには多く咲いています。
0D48D0D7-DB77-49CA-B934-C8E775B4EC3C.jpeg
県道46号の橋で守谷市街地へ。
狙っていた 一無庵へ。特選煮干し鳥蕎麦を頂きます。
15771F44-F8FC-401E-8895-8F55EEDE55B6.jpeg0C88664E-DDC3-4C95-AAB2-EBA0AB5107D7.jpeg
煮干し系ですが、上に乗りすぎで、ちょっと残念な印象。

食後はいつもの道を走ることに。けやき台付近で見事な鯉のぼり。
131AE41F-C3F8-4AF2-977C-F4D72A1075D4.jpeg
あけぼの山農業公園のチューリップも時期を終えてました。
91304045-4C05-4AFE-B39F-3745E259CCA2.jpeg
昨年と同様に、四月末に用水路探訪を楽しめました。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。