SSブログ
2021年04月| 2021年05月 |- ブログトップ

風の広場で確保され、ブロンプトンの素晴らしさを知る [徒然なるままに]


687DE606-90B0-4DA2-9F82-D2B90181E769.jpeg
5/8 金野井分水工、二郷半領用水路起点、風の広場、市川左岸、劉  75.42km/Scott

土曜は風も穏やかで暖かい1日の予定。
どこへ行こうかとかんがえましたが、この時期はまずここだろうということで、金野井分水工、二郷半領用水起点へ。
金野井分水工はこの時期らしく、水が豊か。
7EDBD5F1-1186-4B17-80BC-07E269EFA0D0.jpeg
三つ用水にわかれますが、豊かな水量を分割提供してます。
F8E7F5E8-0F65-4C52-A3F9-30C385DE63D1.jpeg
そして、二郷半領用水路起点。
0A506B7D-E39E-4759-B345-CE2314490B9F.jpeg
その後、二郷半領用水沿いに走り、玉葉橋で江戸サイに戻ります。

そして、流山橋で小休止。
ADDE4583-FA5B-4D9D-BE42-B846325C5C2E.jpeg
休憩後、なんかしようとしたら、風の広場のトイレが空いてたので、用をたします。
自転車で南下再開しようとすると、怖いおじさんが近づいてきて声をかけられた……
なんと、輪友のテガさんでした。
最近、ブロンプトンを買ったバーストさんと走ってるてきたとのこと。
手前はブーストさんのオニユーの自転車。
9A5AFE79-72B8-43DD-B0A2-65E96A277674.jpeg
kincyanさんが市川で野営してるとのことで、ご一緒することに。と言っても、ロードですので、お先に行かせていただきます。

市川橋付近で野営していたkincyanさんと合流。
もうすでに、野営を何度もされているので、手慣れたもんです。
6EABEB7F-8841-4DF5-9D63-DEE597B05E53.jpeg7E944263-FBCF-4294-A2B0-6F05FD6FC1EF.jpeg
kincyanさん作成の焼きそば。
美味そうです。
7A756A9C-C803-4E4B-9721-F8C8528EF06B.jpeg
kincyanさんが美味そうに焼きそばを食べてるのを見てると我々も腹が……
ということで、劉を目指して北上。
南風の軽い追い風とはいえ、29kmph巡航に2台とも付いてきます。恐るべしブロンプトン。
わずか二段しかないのに……

13.15ごろ劉に到着。
三人三様のオーダーで美味いラーメンで胃袋が満たされました。
3AC71604-6257-419D-A14D-701B583BA93A.jpeg5860A697-F25E-47B6-A4E5-5394195B565A.jpegB0617253-D2F4-4DA2-8D85-2DA2D92DC447.jpeg
なんとも楽しき1日でした(笑)


nice!(0)  コメント(1) 

楽しい爺様の一日 [徒然なるままに]

本日は息子夫婦が来訪し、孫と会える1日。
D0B30716-5314-4A82-AF46-9A8762F75E9C.jpeg
ここ最近、人見知りがはじまり、泣いてばかりでしたが、本日はご機嫌でした。
4BB8C4BD-B514-4CF2-9454-7ACAFB8344FB.jpeg
デレデレの一日でした(笑)

nice!(0)  コメント(2) 

恒例の用水路巡り [自転車:Scott]

320CF725-97AD-4C5A-A489-E8B386070C65.jpeg
5/1 福岡堰、劉 82.51km/Scott

GWは田植えの時期、毎年恒例の用水路巡りをしてきました。
B3263966-3143-456F-A4B8-00DE79183B25.jpeg
目的地はここ、まずは、台通用水路。
いつもながら、用水路から田んぼの用水が盛んに流れております。
0D901B46-4DCA-437D-BA54-845EBEDED061.jpeg
用水路は川とは異なり下流ほど細い。上流に行くほど太くなる。
F6F0294F-B5EC-48C1-B926-250DAFDE5E56.jpeg7737F960-5C95-47FA-B590-06513A894EB9.jpeg
A9894F37-83C8-4908-A625-A81653067AA0.jpeg
田植えがあちこちで行われております。
B9DAE355-E252-400C-8C76-CD5E71E83F5D.jpegE875EA8E-7050-4930-937A-30F94E225E38.jpeg
ここが二つの用水路の原点
D0555DA1-22F2-4198-859C-5D3694870D41.jpeg
左が今のぼってきた台通用水路、右が川通用水路。ここの光景はお気に入りです。
9E61B259-6420-41BF-B307-404378332D99.jpeg
水源は福岡堰であります。
福岡堰で小休止後、川通用水路を降ります。
この時期の用水路は威勢がよいです。
46E42B68-2061-4311-A6C1-A130A6206D22.jpeg
EAD50811-9E4D-4E7C-A67E-9EFF4B6F3EF7.jpeg
沈下橋付近で、用水路ともお別れして、満水の小貝川のCRを行きます。
35011424-43EF-4EFC-9F3D-37624DB25B35.jpeg
そして、長い新大利根橋を渡り、大堀川ぞいをとおり、劉にて久々の四川賄い麺
87367FC5-28B8-4612-A87C-351FFA7AE5BC.jpeg
用水路見物で満たされながら80キロほど走り、美味いラーメンを食べて、満足、満足。


nice!(0)  コメント(0) 

2021年04月|2021年05月 |- ブログトップ