So-net無料ブログ作成

チャンギ国際空港からの出国 [徒然なるままに]

D15A16E0-B47E-4BCE-9F61-9C25ED1F5A73.jpeg
そんなにたいして多くの国には行ってませんが、シンガポールのチャンギ国際空港の出国時の手続きは面食らいました。

普通は、登場手続きをして、セキュリティゲートで手荷物検査、そして、出国手続きをして、国外エリアで搭乗を待つという感じだと思います。

チャンギ国際空港では、まず、出国審査。指紋と顔写真の確認後、国外エリアにでれます。
ここも、嫁さんを含めて普通の人はすんなり通過。ところが、僕は2回も失敗で、審査官のところでもやはり2回……なんで???
なんとか通過して、ラウンジ休憩。
BE2ED925-3E0A-4F22-A43D-0A1F37599113.jpeg
「へぇー、シンガポールって手荷物検査が無くて便利だなぁ」と思ってました。

30分前に搭乗ゲートに着くと、ダイアモンドメンバーの登場が始まってたんで、次だと思って行くと……ゲート前で手荷物検査をしとるではないですか?………
もう完全に気が緩んでたんで、ここでも2回もボディチェック。
1回目はスマホをポケットに入れたまま……
2回目は金属リング付きの靴べらを後ろポケットに入れたまま、探知機ゲートを通ったので、

それにしても、上手いこと検査しますね。
帰国に向けて、国外エリアでもう気が緩みまくっていました。

それにしても、ある意味、ことやり方は正解かもしれません。と思った次第です。

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

ワンチャン

NOBさん、こんばんは!

シンガポールいいですね~。

トランジットでチャンギ国際空港うろうろしましたが、でっかくてビックリ。
いいなぁ、ラウンジ。僕はは入れないのです、普通のエリアでしたが、
リゾートホテルのロビーみたいでくつろげました。

靴べらを持ち歩いてることにもビックリ!!
なんかおしゃれですね~

by ワンチャン (2019-09-27 22:53) 

Noboru

ワンチャンさん
どうもです。
海外は疲れます。
そうですか、トランジットとはおしゃれです。

ラウンジ使用はお金で買ってるようなものです(笑)
昔、課長時代、部下をたくさん出張させてました。あるとき、「ラウンジに入れてあげましょうか?」と上から目線で言われました。
カチンと来たので、後日航空会社に確認すると、頻回利用客にはそういう権利を渡しているとのこと……金で買えませんか?と聞きますが、ダメと……

ある年、海外出張複数回、それと異動で国内をあちこちで飛行機で行くようになって、ついにその代わりを2年ほど手に入れました。ラウンジ使い放題、ビール飲み放題です(笑)

その後、出張が少なくなり、ゴールド会員でその権利を維持しています。おかげで、海外旅行行くときはラウンジで軽食とビール、そして、たまにアップグレートしてくれます。

これがお得か否かは不明ですが、嫁さんも家族会員で恩恵に浸っております(笑)
by Noboru (2019-09-29 16:56) 

kincyan

常夏の国なんですね。マーライオンは改装中とお聞きしましたがどうでしたか。空港は、多くの人が利用するので、だんだんと進化して便利に出来ています。成田ですら進化中。でも、セキュリティはうるさいですね。私も、前から予約すると安いので、大阪に行く時ですら飛行機を使うのですが、パソコンを持ち歩くので、いちいち出さなくては行けなくて面倒です。
by kincyan (2019-09-30 05:38) 

NOB

kincyanさん
どうもです。
ベイエリアのマーライオンは遠目から眺めただけですが、水を延々に吐き出しておりました。
マーライオンは、あちこちにあるようです。セントルーサーにも地図上で発見しました。

パソコンとかは?なぜ出さないといけないのでしょうかねー!?
バックの中に携帯や蓄電器を入れたままで大丈夫でしたが……
by NOB (2019-09-30 13:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。